これより先のコンテンツは
獣医療関係者のみ閲覧いただけます。

当コンテンツは、国内の獣医薬関係者を対象に、動物用医薬品を適正にご使用いただくために作成しております。一般のペットオーナーの方に対する情報提供を目的としたものではない事をご了承ください。

獣医療関係者(獣医師、動物看護師等)を対象に、「小動物・畜産動物向け製品情報」をご提供しています。

あなたは獣医療関係者ですか?

はい
いいえ

ラノアックスTM注

  • 製品特徴
  • 製品写真
  • 製品情報
ラノアックスTM注
  • ラノアックスTM注 ガラスバイアル

    ラノアックス™注
    ガラスバイアル

  • ラノアックスTM注 化粧箱

    ラノアックス™注
    化粧箱

  • 成分及び分量

    1g(カ価)バイアル
    1バイアル中 アンピシリンナトリウム…1g(カ価)

  • 用法及び用量

    本剤は,用時,日局注射用水又は日局生理食塩液を用い,1g(力価)当たり5mLに溶解する。
    犬:1日1回犬の体重1kg当たりアンピシリンとして20mg(力価)を2~3日間皮下に注射する。

  • 効能又は効果

    有効菌種:本剤感性の次の菌種
    犬:大腸菌,スタフィロコッカス・アウレウス,
    シュードモナス(ただし,緑膿菌を除く)

  • 適応症

    犬:細菌性皮膚感染症

  • 貯蔵方法

    室温保存

  • 有効期間

    36カ月

  • 包装

    1g(力価)×10本(ガラスバイアル)

pagetop